島の綺麗なはなし

移住の決め手の一つに、島の綺麗な海や豊かな自然というのがあったのですが、
春から初夏に、だんだんと暖かくなってくると
ますますそれを実感するようになりました。
そんな島の自然の風景をご紹介第一弾。

 

山の緑はなんというか力強い!
ふたつの山に囲まれているので、すぐ近くに山があるせいか、
モリモリの緑が美しいです。
晴れた日は山の稜線がくっきり見えて特にキレイ!

そして晴れた日に海岸に行くと、
深い青の海と、空色と、鮮やかな緑の山のコントラストがとてもいい。

IMG_1160
写真の山は、八丈富士。こんなふうに帽子をかぶってることが多いですね。
こういう日は風もきんもちいーです。

 

そして元来、花とかには興味のない人間でしたが、
島はその辺に生えてる雑草や花が鮮やかでデカくて
思わず目を引いてしまいます。

島ユリ。

IMG_1295

真っ白でどでかいラッパ状の花があちこちのお宅の庭先で
たわわに風に揺れています。
かくいう我が家でも、5月に入ったくらいから一斉に咲き始めました。
引っ越してきた当初、草が上に上に伸びるだけで一向につぼみとかが
できないので、ただの雑草かと思ってぶった切ろうかと思いましたが^^;
草丈といい、花の大きさと言い、世界でも最大クラスのユリだそうです。
雑草取りの時にはみ出したやつを切って部屋に飾ってみたところすっごい芳香!
むせかえるようなユリの香りがキッチンに充満しました。
外で咲いてると風で飛ばされるのか、全然香りしなかったのになぁ。

 

そして南国のアイコン、ハイビスカス

IMG_1291

これも庭に立派な樹があって咲き始めました。
割と花が落ちるのは早いです。
咲いたと思ったら次の日くらいにはしぼんでしまう。
でもそうすると別の花が開いたりするので、常に何個か咲いてる感じ。
つつじみたいに一斉にわーっとは開かないんですね。うちだけかな。。
島では街路樹として主要道路に植わっていて、綺麗に手入れされてます。
うちの庭のは樹高が2m以上あり、高い位置で咲くのでなかなか撮れないー^^;

 

そして夕日。

IMG_1207

これは南原千畳敷という夕日スポットで撮影した八丈小島。
この場所はRPGの世界みたいな景色でお気に入りです。
ゴツゴツした溶岩のような岩の地平がずーっと続いてて
夕日でライトアップされるとほんとダークファンタジーの世界。
ちなみに夜は街灯がないので足元も見えないくらい真っ暗。
暗闇で波のぶつかるドドドドッという音が響いて怖いのよ。

 

 

番外編。

♪ランランララランランラン

フリージア祭りにて、ナウシカごっこ~。
青い服着ていけばよかった!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です